×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

太宰治オススメ情報局           

  
太宰治に関する通販商品をご紹介しています。

このサイト「 太宰治オススメ情報局 」について
楽天市場なら安くて質のいい商品がいっぱい。
詳細はクリックして確かめてね。
商品1 商品2 商品3 商品4 商品5 商品6 商品7 商品8 商品9 商品10
商品11 商品12 商品13 商品14 商品15 商品16 商品17 商品18 商品19 商品20


【新品】[本] 斜陽 / 太宰治
価格: 340円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
■タイトル:斜陽■著者:太宰治■出版社:新潮社■ISBN:4-10-100602-4■定価(込):340円

太宰治と旅する津軽
価格: 1,575円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
とんぼの本 著者:太宰治/小松健一出版社:新潮社サイズ:全集・双書ページ数:143p発行年月:2009年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)名作『津軽』のテキストを道標に、津軽半島に遺された太宰の望郷の旅の足跡を辿る。さらに、五度に及んだ自殺・心中の現場を訪ね、その日その時、作家の目に映った心象風景を追う。【目次】(「BOOK」データベースより)『津軽』名場面十選/序編/本編/津軽富士八景/富嶽百景と甲府時代/「無頼」に生きたふたり─小説家・太宰治と写真家・田村茂をめぐって【著者情報】(「BOOK」データベースより)小松健一(コマツケンイチ)1953

太宰治と「聖書知識」新版
価格: 3,780円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
著者:田中良彦出版社:朝文社サイズ:単行本ページ数:274p発行年月:2009年09月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)太宰治とキリスト教─昭和八年?十二年における/太宰治のキリスト像/太宰治と山岸外史/中期への要因に関する一考察─なぜ「神は在る」(「東京八景」)か/太宰治と「聖書知識」/太宰治と塚本虎二/戦後における太宰治と塚本虎二/太宰治と内村鑑三/「トカトントン」一考─マタイ伝十章二八節の解釈をめぐって/小山清の「太宰治と聖書」論/資料「聖書知識」(昭和五年?二十一年)目次【著者情報】(「BOOK」データベースより)田中良彦(タナカヨシヒコ)1956年

はじめての太宰治
価格: 500円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
著者:知的発見!探検隊出版社:イースト・プレスサイズ:単行本ページ数:233p発行年月:2009年10月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・思想・社会> 文学> 文学史(日本)

太宰治全集(10)
価格: 924円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
ちくま文庫 著者:太宰治出版社:筑摩書房サイズ:文庫ページ数:471p発行年月:1989年06月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 文学> 文学全集

【中古本】人間失格/太宰治
価格: 210円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
作者:太宰治初版発刊月:1990年11月文庫小説 約15x10cmISBN:4087520013

若き日の太宰治増補
価格: 2,039円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
著者:相馬正一出版社:津軽書房サイズ:単行本ページ数:292p発行年月:1991年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)太宰治の青春像。作家以前の太宰治。津軽の風土と生家の成立ちを実証して幼少時からの性格形成を解明する。【目次】(「BOOK」データベースより)三つの疑問/津島家の成立(名門伝説/新興商人地主)/性格形成の背景(二重肖像/村の性格/家族構成/不義の子の妄想/性に目覚める頃)/「罪の意識」の発生(罪意識の原点/「家」の告発/家長への挑戦/「地主一代」の反響/義絶/鎌倉心中事件/放蕩息子)/高校時代の生活(エリート意識/芥川の死の衝撃/作家志

作品論 太宰治
価格: 5,040円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
作品論シリーズ 著者:東郷克美出版社:双文社出版サイズ:単行本ページ数:476p発行年月:1976年09月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> その他

太宰治
価格: 750円
レビュー評価:5.0 レビュー数:2
別冊宝島*名作クラシックノベル 著者:太宰治出版社:宝島社サイズ:ムックその他ページ数:350p発行年月:2008年11月この著者の新着メールを登録する⇒『太宰治生誕100周年記念特集』はこちら自殺・心中未遂を繰り返した「恥の多い」39年の生涯。時代を超えて若者たちから愛され続ける昭和の文豪・太宰治。本書は、そんな著者の作品から「人間失格」「富嶽百景」「斜陽」など、13篇の傑作を収録。この商品の関連ジャンルです。 ・本> 小説・エッセイ> 日本の小説> 著者名・た行

ザ・太宰治(下巻)大活字版
価格: 1,995円
レビュー評価:4.67 レビュー数:3
全小説全二冊 著者:太宰治出版社:第三書館サイズ:単行本ページ数:941p発行年月:2006年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)太宰治全小説が2冊になった。下巻は「走れメロス」「グッド・バイ」「富嶽百景」「桜桃」「逆行」等、珠玉の中短篇112編を結集。【目次】(「BOOK」データベースより)葉/魚服記/列車/地球図/猿ヶ島/雀こ/猿面冠者/逆行/彼は昔の彼ならず/ロマネスク/玩具/陰火/めくら草紙/ダス・ゲマイネ/雌について/創生期/喝采/二十世紀旗手/HUMAN LOST/燈篭/満願/姥捨/I can speak/富嶽百景/黄金風景/女生徒/懶惰

太宰治再読
価格: 1,680円
レビュー評価:0.0 レビュー数:0
著者:小野才八郎出版社:審美社サイズ:単行本ページ数:161p発行年月:2008年06月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)「思い出」/「走れメロス」/「海」「薄明」ほか/「トカトントン」と「嘔吐」(サルトル)/「ヴィヨンの妻」/「人間失格」【著者情報】(「BOOK」データベースより)小野才八郎(オノサイハチロウ)大正9年、青森県北津軽郡嘉瀬村長富、松川家に生れる。二歳で同郡内潟村上高根、小野家に養子縁組、同村の尾別小学校入学。昭和7年、青森県師範学校付属小学校高等科に入学、同9年、同二年生から師範学校第一部に進学、同14年3月卒業。同月、上北郡百石町一川目尋

回想の太宰治
価格: 1,470円
レビュー評価:5.0 レビュー数:1
講談社文芸文庫 著者:津島美知子出版社:講談社サイズ:文庫ページ数:333p発行年月:2008年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)太宰治は、文字通り文学のために生まれ、文学のために育ち、文学のために生きた「文学の寵児」だった。彼から文学を取り除くと、そこには嬰児のようなおとなが途方に暮れて立ちつくす姿があった?。戦中戦後の十年間、妻であった著者が、共に暮らした日々のさま、友人知人との交流、疎開した青森の思い出など、豊富なエピソードで綴る回想記。淡々とした文にも人間太宰の赤裸な姿が躍如とする好著。【目次】(「BOOK」データベースより)御坂峠/寿館/
Yahoo! JAPAN
Google
goo
環境goo
MSN Japan
livedoor
excite

Copyright (C) 2009 太宰治オススメ情報局 All Rights Reserved.